休日も仕事が当たり前に出来るのは・・・

 2月23日が祝日なのは去年からなので今日で2度目、まだ慣れていない感じがします(娘は昨晩になって「明日休みなの?」と言ってました)。今日も私は、最近の土日と同様、家で仕事をしていました。

 会社員時代は、休日出勤が大嫌いでした。20年以上勤務して、回数はとても少ない方だと思いますが。プライベートを侵食されているようで、気分的に嫌でした。

 自営業になると、良くも悪くも公私を分けるのは難しくなります。平日の夜や土日に仕事をすることは当たり前になりましたし、何とも思わなくなりました。仕事、特に休日出勤を「させられている」か「(主体的に)している」かの違いでしょう。そもそも自営業には明確な「休日」もないですし。

 私には家族、小さな子どもがいますが、休日は家にいるのがすっかり当たり前になって、休日になっても「どこか行こうか」はもちろん、「どこか行きたいね」という言葉すら出なくなりました。「STAY HOME」がすっかり習慣化しています。(それで不満も出ないのは、かなりの部分、任天堂Switchのおかげです)

 「天気もいいし、遊びに行こうよ」がないから、何の問題もなく土日祝日に仕事が出来ているのだ、と最近改めて気づきました(遅すぎ?)。休み(子どもの学校がない日)にいつも自宅で仕事が出来ているのは、ある意味コロナのおかげなのだと。

 何はともあれ、お読みの方が思っているような社労士やFPの仕事は少ないかもしれませんが、様々な形で「仕事」があるのは有難いことです。4月まではこんな感じの日常が続きそうです。5月以降は・・・。仕事の予定はあまり入っていませんが、ワクチン接種も始まってコロナが落ち着いて、少しは家族で出掛けられるようになっていることを期待します。夏のオリンピック観戦も、諦めてません!緊急事態宣言解除まで、もう少しがんばりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です