緊急事態宣言 延長?

 2度目の緊急事態宣言が発令され、3週間以上が経ちました。東京の新規感染者数は少し落ち着いてきて効果が出ているようにも見えますが、医療体制のひっ迫度合いはさほど変わっていないという報道もあります。緊急事態宣言が予定通り2月7日までで解除されるのか、延長されるのか、来週には決まりそうです。

今年唯一の学校公開が・・・

 有難いことに、今回の緊急事態宣言では自分の仕事にはほとんど影響は出ていません。LECでの生講義も中止になりませんでした。仕事の面では、宣言が延長されても今のところ影響はあまりなさそうです。

 ただ、私事ですが一つだけ大きく影響を受けるものがありまして、自分の子供(小学生)の学校公開(授業参観)が2月中旬に予定されています。学校や幼稚園のイベントは軒並み中止になり、今年度初めて自分の子供を学校で見る機会がようやくやってきて楽しみにしているのですが、宣言が継続していたら中止になってしまいます。状況が厳しいのはわかっていますが、7日で宣言解除されないかなあと願っております。

 みんないろんなものを犠牲にしたり我慢したりしているんだから、それくらい我慢しろと言われるかもしれません。もちろん、中止になればそれに従いますし、無理やり学校に入ったりはしません(できませんね)。自分は元々出不精な方で「STAY HOME」はそれほど苦にならない方ですが、こうして行きたい、見たいという気持ちをみんながそれぞれ我慢しているんだなと実感します。

 ・・・と下書きを書いたところで、「宣言3月7日まで延長で調整」の見出しを目にしました。やっぱり無理か・・・。

仕事の方も緊急事態?

 去年の年末くらいからわかってはいたのですが、この2月頭は執筆系の仕事の締切や労働相談、さらには小学校での授業と予定が集中していて、毎日が“土俵際”な感じです。
 仕事があるのは有難いことですので、締切を守ってよい仕事ができるよう、がんばります。

 ということで、ブログが短めになってます。書きたいことは色々あるのですが・・・。すみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です