雇用調整助成金の特例措置 2021年2月まで延長を発表

雇調金特例 小サイズ

 Nintendo Switchの「あつまれどうぶつの森」(通称「あつ森」)というゲームをご存じでしょうか?今年3月に発売され、新型コロナの「巣ごもり需要」もあって大ヒットしています。我が家は今、遅ればせながら「あつ森ブーム」です。(たいてい流行からは少し遅れます・・・)

 自分も島の住民になったものの1ヶ月ほどほとんどやらずにいました。「いつまでもテントがあって目障りなんだよね・・・」と同じ島の住民である家族からクレームを受け、ようやく始めたところ・・・面白いですね!すっかりハマっています。昨日は「サンクスギビングデー」ということで1日限定のイベントがあり、家族みんなで盛り上がりました。

雇用調整助成金の特例が来年2月まで延長

 さて、本題です。先週書いた雇用調整助成金の特例措置延長ですが、来年2月末まで延長されることが今日厚生労働大臣から発表されました。11月中に発表してもらえてよかったです。併せて、
 ・来年3月以降については、上限額や助成率を段階的に縮小する考え
 ・困っている人たちに、しっかりと寄り添うという意味で、これからもどういう方策があるのか、厚生労働省として検討したい
とのことで、今後の動向も注視したいと思います。

厚生労働省の雇用調整助成金サイトにはまだ何も記載がなかったので、詳細を確認でき次第、当事務所の助成金ページも更新したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です